本文へスキップ

特許・実用新案・意匠・商標・著作物に関する権利等の代理業務なら飯塚国際特許事務所へ

英語

海外での商標権の取得について


 近年の情報化社会の進展とともに、情報伝達の迅速化だけでなく情報伝達の国際化が進んでいます。 これに伴って商品やサービスの国際的な流通量が大幅に増大するようにもなりました。 このため、このような商品やサービスの国際的な流通に合わせて、ブランド保護も国際的に図られる 必要性が高まってまいりました。
 国際的なブランド保護のためには外国にも商標出願する必要があります。 この場合、従来は各国毎に商標出願しなければなりませんでしたが、「マドリッド協定議定書」の制度を利用することにより、 労力や費用が低減されるようになります。
  以下に、この制度の内容を説明します。

バナースペース

東京オフィス

〒101-0045
東京都千代田区神田鍛冶町3-6-7
ウンピン神田ビル8階

TEL 03-5577-5346
FAX 03-5577-5347

埼玉オフィス

〒338-0002
埼玉県さいたま市中央区下落合5-10-5

TEL 048-854-1300
FAX 048-854-1321

newpage1.htmlへのリンク