本文へスキップ

特許・実用新案・意匠・商標・著作物に関する権利等の代理業務なら飯塚国際特許事務所へ

英語 中国語

商標早期審査の要件


 特許出願の場合には早期審査の申請をすることがよく有りますが、商標登録出願の場合にも一定の要件下、早期審査の申請が可能です。当然のことですが特許出願とは要件が大きく異なりますので、今回は商標登録出願の早期審査の要件を説明します。  具体的には、早期審査の対象となるのは次のいずれかにあてはまる商標登録出願です。
(1)出願人又は使用許諾を受けた者が、出願した商標を指定商品・指定役務に使用しているか、使用の準備を相当程度進めているだけでなく、権利化について緊急性を要する商標登録出願
(2)出願人又は使用許諾を受けた者が、出願した商標を既に使用している商品・役務又は使用の準備を相当程度進めている商品・役務のみを指定している商標登録出願
 尚、既に商標登録出願しているものについても早期審査の申請をすることができます。そして、早期審査の申請の際に特許庁に対する料金納付は不要です。但し、特許事務所の手数料は必要となります。

バナースペース

東京オフィス

〒101-0045
東京都千代田区神田鍛冶町3-6-7
ウンピン神田ビル8階

TEL 03-5577-5346
FAX 03-5577-5347

埼玉オフィス

〒338-0002
埼玉県さいたま市中央区下落合5-10-5

TEL 048-854-1300
FAX 048-854-1321