本文へスキップ

特許・実用新案・意匠・商標・著作物に関する権利等の代理業務なら飯塚国際特許事務所へ

英語 中国語

TPP協定に基づく商標法改正の概要

  •  TPP協定に関連し、特許法だけでなく商標法改正の検討も進められています。
     TPP協定では、商標の不正使用について、法定の損害賠償又は追加的な損害賠償の制度を設けることが定められました。
     一方で、日本の民法には、実際に生じた損害を超える賠償を不可とする原則があります。
     よって、この原則を維持しつつTPP協定の要請も満たすべく、下記のような改正が検討されています。

    商標法改正の概要
    特許庁「TPP協定を担保するための商標法改正について」のPDF資料より

バナースペース

東京オフィス

〒101-0045
東京都千代田区神田鍛冶町3-6-7
ウンピン神田ビル8階

TEL 03-5577-5346
FAX 03-5577-5347

埼玉オフィス

〒338-0002
埼玉県さいたま市中央区下落合5-10-5

TEL 048-854-1300
FAX 048-854-1321

newpage1.htmlへのリンク